NGT事件につき、第三者委員会報告書、マスコミ記事、メンバー達の発言、法人の登記簿謄本、弁護士の見解等々に基づき、検証可能な範囲で確かに言えることを整理。未だに撒き散らされ続けるデマ・ガセに対抗します。


NGT48(えぬじーてぃーふぉーてぃーえいと)の、3期生オーディションに応募(おうぼ)しようかとかんがえている、中学生・高校生のみなさんへ。
NGT48 3期生へのおうぼは、やめましょう。

おうぼしたいというお友だちや親戚(しんせき)がいたら、どうかこのページをおしえて下さい。
  • 小学校6年生の、こくごがあまりとくいではない人もよめるように、できるだけひらがなでかいています。
  • 国語や現代文が得意な生徒・学生の皆さんは、他の大人向けのページの方が、漢字がしっかりしていて読みやすいかもしれません。

一、げんかんでおそわれたじけん

2018年12月8日。
男3人が、共謀(きょうぼう)して、山口真帆(やまぐち まほ)さんというメンバーを、山口さんのマンションのげんかんでおそいました。
おそったのは、3人のうち2人です。
3人のうち1人は、他のメンバーに、山口さんがいつ帰るかを聞いて、他の2人のわるいなかまにおしえました。

じけんのマンガのリンクをはります。

犯人(はんにん)たちとつながっていたNGT48メンバーがいたことが、事件(じけん)のきっかけになったと、弁護士(べんごし)の先生3人でつくった第三者委員会報告書(だいさんしゃいいんかいほうこくしょ)に書かれています。

とてもおそろしい事件(じけん)です。

二、はんにんのみかたをするスタッフ

山口真帆さんがおそわれたあと、はんにんたちが「他のメンバーともお話をしている」というようなことをいったので、たいへんだと思った山口さんは、はんにんたちと公園ではなしあいをすることにしました。

そこにやってきた、スタッフのひとたちは、どうしてかわかりませんが、はんにんの味方(みかた)をしたのです。
そのようすのろくおんは、YOUTUBEに、週刊誌(しゅうかんし)が公開しました。
はんにんにまったく怒らない、へんなスタッフです。


そしてスタッフの人たちは、すこししてからやってきた警察(けいさつ)の人たちに、「はんにんはしてないと言っています」などと説明(せつめい)しました。

みなさんは、学校で、「はんにんのみかたをする先生」がいたら、どう思いますか。

はんにんの味方をしたスタッフのおじさんたちが、今もNGT48で働いているかどうかは、わかりません(はたらいているかもしれないし、そうでないかもわかりません)。

みなさんがNGT48に入ったら、このスタッフのおじさんたちからひどいめにあうかもしれません。

三、たいおうしなかったおとな

山口真帆さんがおそわれたあと、運営(うんえい)という、大人の人たちは、山口真帆さんのために何もしませんでした。
メンバーが犯人とつながっているかもしれないというのに、しらべようともしませんでした。

山口さんは、とてもこわい思いをしたまま、1ヶ月、生活していました。

四、なかまのへやにもだれかが入った

1ヶ月して、2019年1月8日。
山口さんのなかまのメンバーであった長谷川玲奈(はせがわれな)さんのマンションに、人が入ったかもしれないできごとがありました。
長谷川さんが3.4日ぶりに、新潟市(にいがたし)のマンションに帰ったら、部屋(へや)があたたかくなっていたのです。

そのころ、新潟市はとてもさむく、ときどき雪もふっていました。
だれかが入ったとしか思えません。

五、おそわれたひとがネットでいいました

2019年1月8日。
山口真帆さんは、自分がおそわれたこと、大人の人たちが対応(たいおう)してくれないこと、なかまも同じ目にあったらどうするのかと、ネットのSHOWROOMというサイトでファンに助けをもとめました。 ネットだけでなくテレビでも大さわぎになりました。

六、おそわれたひとがあやまらされました

2019年1月9日。
山口真帆さんを、大人の人たちがステージであやまらせました。
男の人2人におそわれた女の人が、世界(せかい)の人が見れる、配信(はいしん)されているステージで、あやまらされました。
それをさせたのは、会社で2番目か3番目かにえらいひと(松村匠:まつむらたくみ)でした。

みなさんの学校で、いじめられた人が、学校の体育館のステージであやまらされたら、どうおもいますか。
それをさせたのが、教頭先生(きょうとうせんせい)か、学年主任(がくねんしゅにん)の先生だったら、どうおもいますか。
それよりもっとひどいことがおきたのです。

せかいじゅうのひとがおどろいて、15の外国語(がいこくご)でも、ニュースになりました。

七、おそわれたひとがおいだされました

2019年5月。
山口真帆さんは、わかりやすくいえば、おい出されてしまいました。
山口さんの友だちも、いっしょにNGT48をやめて出ていきました。
山口さんと友だちのみんなの卒業公演(そつぎょうこうえん)「太陽は何度でも」は、同情(どうじょう)と感動(かんどう)をよびました。

そのあと、山口真帆さんを、山口さんをかわいそうにおもったえらい大人たち、山口真帆さんの才能(さいのう)を良いとおもった大人たちが、やといました。
2022年の今は、山口真帆さんと、仲間の菅原りこ(すがはら りこ)さんと長谷川玲奈(はせがわ れな)さんは、ドラマや映画(えいが)に出たり、声優(せいゆう)になったりと、かつやくしています。

でも、小学校や中学校なら、ひどい学校から転校(てんこう)しても、べつの学校があることがおおいですが、
…かいしゃはそうではありません。

たすけてくれる大人の人たちがいなかったら、どうなっていたか。
おいだされたままになっていたかもしれません。

それから、おいだされた3人の動画(どうが)、サインボール(サインがされたボール)は、配信サイトと、NGT48劇場(げきじょう)から、消えました。

みなさんにも部活(ぶかつ)をしている人がいると思いますが、先輩(せんぱい)の記念品(きねんひん)を部室(ぶしつ)「消す」部(ぶ)って、かんがえられないとおもいます。
びっくりしますよね。

八、こわいおばさん社長がいます

2019年5月〜2020年4月
NGT48をけいえい(経営)していたAKS(えーけーえす)という会社には、こわいおばさんの社長(しゃちょう)がいました。
吉成夏子(よしなり なつこ)というひとです。

みなさんのお父さんお母さんには、この社長のおばさんは、パチンコメーカー京楽(きょうらく)のグループ会社の出身(しゅっしん)なんだって、と、おしえてあげてください。

この社長のおばさんがいった、じっさいのことばを、みなさんにわかりやすくしますが、
「おまえ(山口さん)が会社に害だ」
「犯人(はんにん)が言うことをしんじる」
「山口がうそつきだ」(「だれがうそつきかはっきりさせる」といいましたが、「山口がうそつきだ」という意味だといっていいです)
といったのです。

弁護士(べんごし)の先生たち3人が、「じけんはだいたい、山口真帆さんが言ったとおりにおきた」といってたのに、です。

社長のおばさんは、裁判所(さいばんしょ)やマスコミをつかって、山口真帆さんがわるい人だと宣伝(せんでん)しましたが、しっぱいしました。

今は、NGT48の社長はべつの人です。
でも、吉成夏子というおばさんは、今もまだグループの社長はつづけています。
このおばさんが、NGT48にどうかかわってくるか、分かりません。

たとえば、みなさんの学校の校長先生(こうちょうせんせい)が、犯罪(はんざい)でひどいめにあった生徒に、「おまえが害だ」といって裁判所(さいばんしょ)をつかってうわさをながしていたら、どう思いますか。

みなさんがNGT48に入ったら、このおばさんから、ひどいめにあうかもしれません。

九、まいとし、じけん

こういう「メンバーがおそわれる」じけんは、NGT48では毎年(まいとし)おきていました。
くわしいことは別のページに書いてありますから、大人の人といっしょによんで下さい。

たとえば、毎年じけん(いじめではありません、じけんです)が起きている学校を、皆さんは受験したいと思いますか。

それからファンには、こわいおじさん・おにいさんがめずらしくありません。

こわいヲタクをのパターンとして、厄介(やっかい)、説教厨(せっきょうちゅう)ということばがあるくらいです。

※ただ、「厄介」「説教厨」がいるのは、NGT48だけではありません。
アイドルになりたいみなさんは、ほんとうにそういうこわいヲタクをあいてにすることが自分(じぶん)にできるのか、自分の安全をまもれるか、よくかんがえていただければとおもいます。

十、メンバーよりおとながもんだい

ネットでは、「どのメンバーがわるいメンバーだったのか」が、よく話されています。

でも、これからNGT48に応募(おうぼ)しようかまよっているみなさんには、メンバーたちよりも、NGT48をうごかしている大人の人たちがどういう人たちなのかが、直接(ちょくせつ)、問題(もんだい)です。

みなさんにも、NGT48で好きなアイドルメンバーがいるかもしれません。
いまのこっているメンバーは、ほとんどは、それほどわるいひとたちでもなかったようです。(NGT48の安心安全7と、その他のメンバー達じけんのときにみんながどう行動したのかの図

これをかいている私も、中井りかさんのことが好きです。

でも、アイドルもおしごとですから、じっさいにNGT48に入ったら、だいじなのは「どんな上司(じょうし)がいるか」です。
上の一番から九番まで、へんな上司がたくさんいましたよね。

今のNGT48の社長(しゃちょう)岡田剛(おかだ つよし)という人も、もともとは吉成夏子のしたではたらいていた社員(しゃいん)でした。
岡田社長も、「被害者(ひがいしゃ)のはなしをきかないで、はんにんと作った和解(わかい)でかかれたことで、じけんのことはぜんぶです」(すこしわかりやすくことばをかえてあります)と言ってしまう人です(出典)。
たとえば、みなさんの校長先生が、「被害者のはなしはきかないで、はんにんとつくったしょるいで、ぜんぶかいけつしました」と言う人だったら、どう思いますか。

しかもこの大人の人たちは、今でも、山口真帆たちについてネットで書かないように、劇場でも言わないように、メンバーたちに圧力(あつりょく)をかけています。

それから、ゆうめいな秋元康(あきもとやすし)先生は、AKBグループ・NGT48の、社長ではありません。しかも社員でもありません。
秋元先生は、歌詞(かし)を書いたり、おしごとをしょうかいしたりして、「先生」とよばれるけど、会社にはいません。
秋元先生は、わるいひとではないかもしれません。よい歌詞をかく先生です。
だけど、AKBグループだけで300人ほど、坂道(さかみち)でもおよそ140人ほどの先生をしています。
みなさん一人一人までみれません。
しかもオーディションがほかにもたくさんあって、メンバーの数はもっとふえます。

みなさんと直接(ちょくせつ)ふれあう大人は、一から九までの話にでてきた人たちです。
ヘンなおばさん・おじさんが指導している部活(ぶかつ)に、みなさんは入りたいですか?

そして…
NGT48のファンの人たちの中には、たぶん5%もいないとおもいますが、でもこわいファンが少し(すこし)います。

「じけんは、おそわれたひとがわるいw」
「おそわれたひとが、はんにんとつながっていたんだろうw」
などと、つくりばなしやデタラメ(デマやガセ)やわるぐちを毎日かいて、
「NGT48はわるくない!w」
「NGT48をうごかしている大人の人たちはわるくない!w」
「わるいのはおそわれた山口真帆だ!w」
などと、ネットで毎日いいつづけています。

こわい話ですが、ガチで
会いに行く時、相手の帰宅時間(きたくじかん)を調べるのって普通(ふつう)の行動じゃね?
とツイートした(カッコのフリガナいがいは、じっさいのツイートそのままです)、犬のアイコンのファンおじさんがいます(実際のツイートの記録。リンク先はツイート本体ですとあぶないので、アーカイブサイトです)。
この犬のアイコンのおじさんは、フォロワーが1000人いて、おそわれた人のわるぐちを毎日かいて、20〜50個のいいねがそれぞれつけられています。
つまり、こんなおじさんに「いいね」をつけるファンのおじさんたちが、20人から50人、NGT48のファンにいるということです。

みなさんがもしおそわれたら、おなじようにネットで書かれるかもしれません。

そして、こんなこわいおじさんたちを、運営(うんえい)の大人の人たちは、ぜんぜんしかりません。
こんなおじさんたちを、運営はほうちしています。

十一、世界じゅうでしられています

NGT48暴行事件(ぼうこうじけん)は、15のことばでニュースになりました。

英語だけではありません。イタリア語、インドネシア語、韓国語、スペイン語、タイ語、中国語、ドイツ語、トルコ語、フィンランド語、フランス語、ベトナム語、ポーランド語、ポルトガル語、ロシア語。
特に英語、韓国語、スペイン語、中国語、ドイツ語、フランス語、ポルトガル語、ロシア語では、かなりくわしい報道(ほうどう)がくりかえされました(例:TIME, JANUARY 15, 2019, ハフポスト韓国語版 2019년 01월 15일International Press(スペイン語)11/01/2019Sumikai(ドイツ語), 15. Januar 2019

みなさんがしょうらい、韓国など、ほかの国の芸能界でかつやくしたいなら、NGT48は受けない方がよいとおもいます。

もちろん、3期生のみなさんが事件にかんけいないことは、しらべればすぐにわかります。

でも外国の人たちに、みなさんは外国のことばで、どこまで何を説明(せつめい)できるでしょうか。
何か言われたときに、外国語で説明するのは大変です。
みなさんのなかには、英語がとくいな学生さんもいらっしゃるでしょう。
でも韓国語、スペイン語、中国語、ドイツ語、フランス語、ポルトガル語、ロシア語のすべてで、説明できますか。

十二、さいごに、だいじなこと


一から十一まで書いたことは、大人の人は、ネットでしらべればすぐ分かります。

そういうひどいグループに入ろうとしたみなさんと、親(おや)のみなさんを、よのなかの人はどう思うでしょうか。

みなさんがNGT48に入ったあとで、なにかわるいことがおきても、ひどいめにあっても、
「そういうところだと知ってて入ったんでしょう?」
といってしまう、つめたい大人の人たちは、ざんねんですがいっぱいいます。

山口真帆さんのときのようには、たすけてくれる人は、たぶん、あまりいません。


じっさい、中井りかさんというNGT48メンバーが、2020年からあともいろいろなこわい目にあっていますが、たすけようという大人の人は、ざんねんだけど、すくないです。


NGT48、3期生に応募(おうぼ)することは、やめましょう。

こわいじけんがおきても、たすけてくれる大人の人はNGT48にはいないし、世の中にもすくないからです。

いや、なにかじけんがおきなくとも、「そんなところになんでおうぼしたのか」と、ずっときかれるかもしれません。

YOUTUBEで弁護士(べんごし)の先生達が解説(かいせつ)

YOUTUBEの動画リスト:NGT48暴行事件動画資料
※この動画リストの、1ばんめと2ばんめが、弁護士(べんごし)の先生がつくった動画です。

大人(保護者)のかたへ

記事リンク

一人暮らしがリスト化された前例

2017年2月、YAHOO知恵袋で、
>NGT48の一人暮らしのメンバーは誰でしたっけ。
という質問があり、
「○○○○、○○○○、○○○○、○○○○(注1)、○○○○(注2)(計10数名回答)
注1、○○○○さんは×××に実家で往復生活
注2、〜〜〜〜」
と詳細な回答がなされた、というできごとがありました。
狙われる一人暮らし…NGT48は2016年からずっと…。〔ヤフー知恵袋の恐怖質問と恐怖回答〕

そのように、メンバーのプライバシーを探るということが、事件前から、ファンの間で日常的に行われていたのがNGT48です。
このような状況があったのに、運営会社AKS(現ヴァーナロッサム)は全く危機感も警戒も示さず、事件が起きた時(2018年12月8日)にも、事態を軽くみていました。
運営会社は、「平和なある日、突然起きた事件に右往左往した」のではありません。
「普段から治安が悪化していたのに、何の備えもしていなかった」のです。
そして現NGT48運営会社Floraも、AKSから社員と役員を引き継いでいます。

(スマホの方は、画像をクリックしますと、スマホに合わせたサイズで表示されます)

実家が危険に晒されたことも

中井りかさんと加藤美南氏は、実家が割れて、殺害予告が届いたり、ファンからの年賀状が実家に届いたりしました。
「実家から通わせるなら安全だろう」
とお考えにならないよう、お願いします。
むしろ実家も、そして場合によっては親御さんも、危険に晒されます。

補足:SNSのアカウントは消しなさい by AKB48佐藤美波さん

管理人から3期生候補生へ

Menu

運営・企業幹部・スタッフ

Wiki内検索

管理人/副管理人のみ編集できます